2018-11-13

新ブランド「三木文二」の跳ね上げ眼鏡

只今開催中の「鯖江の手仕事めがね」フェア。

B181101sabaemegane1

オートマチックに機械で量産されたメガネとは一線を画す、

多くの工程が、職人さんの手作業によってつくられた、

「メイドイン 鯖江」のめがねをご覧頂いております。


その「手仕事めがね」フェアに、

新しく誕生したばかりのブランドのめがねが加わりました。

三木文二」コレクションです。

B181113mikibunji1

三木文二」は、眼鏡職人・三木文二さんが手がけるブランド。

単式の跳ね上げメガネをおつくりになっている、数少ない職人さんです。

B181113mikibunji2

レンズが入るフロント部分が上に跳ねあがる構造のメガネのうち、

跳ね上がる部分が二重になっているものを複式、

(外側の跳ね上げるパーツ部分に、サングラスレンズが入っていて、

内側のフレーム部分には、度付きレンズを入れるタイプ)、

外側のパーツが一枚で、そのままレンズ部分が上がるタイプを単式と呼びます。


レンズは、遠く用のお度数を入れたり、

お手元用の度数にしたり、カラーレンズを入れてサングラスにしたり。

使用するレンズで、いろいろと用途は広がります。

B181113mikibunji3

B181113mikibunji4

B181113mikibunji5

こんな感じで上まで跳ね上げります。


細かい作業なので手元専用メガネが楽だけど、顔をあげた時にさっと遠くも見たい、

手元は裸眼の方が見えるという方には、

レンズ部分の上げ下げのみ、メガネのかけ外しは不要なので、ご好評頂いてます。


こちらのメガネは、

テンプル(耳にかかるパーツ部分)が弾力のある仕様になっていて、

かけ心地がとても良いのも特徴です。

レンズリム部分の七宝カラーがさりげないアクセントになっていたり、

部分的に飾り彫りも施され、しっとり落ち着いた印象です。


丁寧に作られためがねは、

何と言いますか、佇まいに品があって美しいな~と感じますね。

是非お手に取ってご覧くださいませ。


■三木文二 MB-301、MB-302


|

2018-11-08

「BEAUSOLEIL ボーソレイユ」セルとメタルのコラボ♪

本日は、セル(プラスチック)とメタル、

両方の素材がデザインで楽しくコラボしている、こちらのフレームをご紹介。

B181108beausoleil1

BEAUSOREIL ボーソレイユ」のニューモデルです。

丸みのあるフォックス型。

目じり側のセルパーツを抜いた、斬新なデザインが目を引きます。

B181108beausoleil2

フロント部分は、ベースとなるメタルフレームにセルパーツをはめ込んでます。

メタルの繊細さと、セルパーツのボリューム、

加えてレンズ部分の浮遊感と、とても独特な雰囲気です。

B181108beausoleil3

ボーソレイユ」は、モードな雰囲気を感じる女性的なラインも得意だったりするので、

こちらも普段使いのメガネとしても素敵ですが、

少しグラデーションカラーのレンズ入れたりして、

目元にニュアンスをプラスして楽しんでいただくのもオススメです。


是非お試しくださいませ。


■BEAUSOREIL C96


|

2018-11-01

「鯖江の手仕事めがね」フェア開催中

本日は、イベント開催のお知らせです。

B181101sabaemegane1

powerspex BOSTON パワースペックス ボストン」では、

只今、メガネ職人の方々が丹精込めて作り上げた

「メイド イン 鯖江」の2ブランドのコレクションをご覧いただくフェアを開催中です。


B181101sabaemegane2

まずは、こちら。

セルロイドのフレームを磨き上げて半世紀以上、

眼鏡職人・増永金次郎さんが手がけるブランド、「金次郎」です。

B181101sabaemegane3

扱いの難しいセルロイド素材にこだわり、熟練の磨き技で、

フレームラインのエッジのキレ、曲線の丸みの美しさ、

とろみのある艶となめらかな質感に磨きの技が光るフレームです。

B181101sabaemegane4

この重厚感・・・

厚みのある生地はセルロイドの美しさを存分に感じて頂けます。


そして、もう一つのブランド、「丹羽正彦」。

眼鏡職人・丹羽正彦さんが、昔ながらの専用工具や機械を使用し、

丁寧な手仕事でつくられた、品質の良さが感じられるブランドです。


当店では普段ご案内していないブランドですが、

今回はたっぷりと本数をご覧いただける、貴重な機会ですよ。

B181101sabaemegane5

かけ心地の良さで、当店では大人気の一山(イチヤマ)スタイルのフレームも!

  ●イチヤマはお鼻のパット部分がない、クラシックなスタイルのメガネです。

一山のフレームは、リリースしているあまりブランドが多くないので、

お好きの方は必見。

B181101sabaemegane6

こちらの一山モデル、正面から見るとすっきりと見えますが、

実はフレームリムに厚みがあり、斜から見ると目元にボリュームが出ます。

レンズの厚みも隠れやすく、強度の方にもおすすめです。

B181101sabaemegane7

最近注目度の高い、ブローデザインも、

眉部分のパーツの厚みが程よく、シャキッと目元が締まります。

ビジネスでのスーツ姿にも格好良く馴染みますね。


このブランドの眼鏡は、どのモデルも程よいホールド感がある造りで、

とてもかけやすい仕様です。

是非実際お手に取って、お試しくださいね。


「鯖江の手仕事めがね」フェアは、11月25日(日)まで開催しております。

皆様のご来店をお待ちしております。


|

2018-10-25

「BEAUSOLEIL ボーソレイユ」上品さをまとう

本日は、「BEAUSOLEIL ボーソレイユ」より、こちらのフレームをご紹介です。

B181025beausoleil1

ボーソレイユ」ならではの、上品な色使いのセルフレーム。

レンズシェイプは、クラシックスタイルのクラウンパント型。

丸みのラインの穏やかさと、フラットなラインのエッジ感がバランスよく、

優しくて、主張もある、そんな雰囲気になります。

B181025beausoleil2

オリジナルのセル生地は、いつもながらの複雑な色の組み合わせ。

眉の部分にはストライプ状に色が重なり、

角度によって透けた部分が模様となって浮き上がります。

全体的には透け感があるお色のため、重すぎず強すぎない

このシックな色味が絶妙です。

B181025beausoleil3

派手さはないのですが、こだわりのあるオトナを感じるメガネです。

是非お試しくださいませ。


■BEAUSOLEIL 567


|

2018-10-18

「J.F.REY ジェイ・エフ・レイ」勢いを感じる一本

本日は、一癖あって楽しい、こちらのフレームをご紹介。

J.F.REY ジェイ・エフ・レイ」の1985コレクションのモデルです。

B181018jfrey1

ブランドデザイナーのジャン・フランソワ・レイ氏が

メガネのデザインを始めた1980年代に発表していたメガネを

今風に少し手を加え復刻リリースしたモデルです。

B181018jfrey2

こちらのモデルは、なんと言ってもブリッジ部分のデザインがみどころ♪

一筆書きのような、メタルの独特の曲線が目を引きます。

今なお新鮮で雰囲気がありますね~

レイさんの若かりし頃の勢いと熱量を感じるモデルです。

B181018jfrey3

目の周りを縁取る、セル生地パーツのボリュームと、

ブリッジやテンプルのメタルパーツの軽やかさの、強弱のバランスも絶妙。


小ぶりなラウンドのレンズシェイプは、

格好良さと、抜け感のある茶目っ気とを併せ持ち、

かけるといい味わいが表情にプラスされますよ。


なかなか見られないデザインです。

ひと味違ったメガネが好きの方にも、満足いただけるはず。

是非お試しくださいませ。


■J.F.REY 1985 GATSBY


|

2018-10-11

「GROOVER グルーヴァー」シンプルだからこその存在感

本日は、「GROOVER グルーヴァー」より、

程よいボリューム感で目元がきまる、こちらのフレームをご紹介です。

B181011groover1

ウェリントンとボストン型を合わせたような、

穏やかさの中にもすっきりと表情をしめてくれるレンズシェイプ。

ブリッジ部分はキーホールカット(鍵穴のような形のカット)で、

ビンテージフレームのような味わいを感じます。

B181011groover2

関東唯一の眼鏡工場で造られた、ハンドメイド仕上げ。

磨きも丁寧で、艶やかな表面の光沢が美しいです。

しっかりと手間をかけて造られたものは、

身に着けると、品の良さがにじみ出ますね…

B181011groover3

デザインはシンプルなので、

目新しいグリーンやブルーのフレームカラーで、色を楽しむのもおすすめ。

透け感のあるセル生地なので、肌なじみがよく、主張は抑えめ。

意外とかけやすいお色味です。

B181011groover4

シンプルなデザインだけど、ちゃんと存在感が出て、

男性はもちろん、女性の方がかけてもしっくりはまるメガネですよ。

是非お試しくださいね。


■GROOVER LUKE


|

2018-09-30

【お知らせ】9月30日の営業時間について

いつもボストンをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

本日、9月30日(日)は、台風接近のため、

夕方をめどに営業終了とさせて頂きます。


メガネのお受け取り等でご来店予定のお客様には、

大変ご不便をお掛けしますが、

何卒ご了承いただきますようお願い致します。


|

2018-09-29

セルフレームの醍醐味「BOZ ボズ」

本日は、セルフレームの醍醐味をたっぷり感じて頂くことができる、

BOZ ボズ」のフレームをご紹介いたします。


セルフレームは、一枚の大きなプラスチック板(セル生地と呼びます)から

一本ずつメガネの形に削り出して作られます。

そのセル生地の色合いは、単色を重ねたり、

いろいろな色のチップを散りばめて柄を作ったり・・・まるで絵画のようです。


そして、板状からフレームの形になった時に、

その色の重なりや、色の透け具合が、どのような色として出るのかが、

メガネの印象を大きく左右します。

なので、メタルフレームとはまた違った色合いを楽しんでいただけるのが

セルフレームの醍醐味。

さらに、そこがメガネデザイナーの感性のみせどころです。

B180928boz1

ブランドオリジナルのセル生地を使用し、

独自の色世界をつくり出している「BOZ ボズ」。


大理石のような、濃淡が美しいまだら模様に、

翡翠のようなグリーンが、爽やかなアクセントとして効いているこちらのフレーム。

うっとりとしてしまう色使いです。

B180928boz2

柔らかく透き通るグリーンの部分は、

張り合わせた後に削られ、立体的なつくりとなっています。

重なったセル部分の色合いと透け感の対比も奇麗ですね~

B180928boz3

趣向を凝らしたフレームカラーですが、

穏やかなレンズシェイプで、エレガントな印象です。

薄くグラデーションカラーを入れたレンズにしても、

目元のニュアンスが増して素敵ですよ♪


是非お試し下さい。


■BOZ GOSPEL


|

2018-09-26

個性が増します「TRACTION トラクション」

メガネをかけることの楽しさのひとつに、

「表情をかえる」楽しさがあります。


表情に勢いが増したり、インパクトで一目見たら忘れられない印象になったり、

ちょっとお疲れ・・・なんて時には、元気をプラスしてくれたり、

手軽にイメチェンできちゃうのも、メガネの楽しさです。


本日ご紹介するメガネは、イメチェン度が高い、

TRACTION PRODUCTIONS トラクション」のメガネです。

お顔の変化を楽しめる一本ですよ。

B180926traction1

小ぶりで丸みのあるレンズシェイプに、

シートメタルでフロントの上下に強弱をもたせたデザイン。

色とカタチのコントラストで、かけると雰囲気のあるたたずまい。

B180926traction3

ブローデザインのような造りですが、

眉側から鼻筋側まで深くメタルパーツが重なり、味わいのあるクセが出ます。

質感を変えた、深みのある赤と眉部分のグレーのコントラストも奇麗ですね。

B180926traction2

見た目は丸いレンズのメガネなのに、絶妙なレンズシェイプで、

そこはかとなく表情がすっきりと軽快になるのが不思議です。


是非実際にお顔に乗せて、表情の変化を楽しんでくださいね。


■TRACTION PRODUCTIONS 14FEVRIER


|

2018-09-23

クリップオンで2WAY「STUDIO FB」

季節が移りかわってきましたね~

夏ほど強烈な日差しではなくなるものの、

過ごしやすい気候でお出かけの機会も増えますし、

引き続き、紫外線とまぶしさ対策で目のケアがおすすめ。


そこで本日は、サングラスクリップのつけ外しで、

メガネとサングラス、簡単に2WAYで楽しめるこちらのモデルをご紹介!

B180923studiofb1

STUDIO FB スタジオ・エフビー」の、クラシックデザインのフレーム。

ブリッジに飾り彫りが施され、エレガントな雰囲気です。

レンズリム部分には、細身のプラスチックパーツがはめられたソフト枠。

目元にほんのりボリュームが出て、レンズ周りを引き締めます。

B180923studiofb2

こちらのモデルは、専用のサングラスクリップが付属しており、

装着すると、このような雰囲気に…

アンティークシルバーのフレームカラーと相まって、渋さが増して格好いい。


専用クリップは簡単に取り外しできますので、

天候や日中から夜間まで、臨機応変に使い分けていただけます。

B180923studiofb3

こちらは、シャイニーゴールドにブラウンのべっ甲柄パーツ、

艶と明るさで、華やかなカラーリングです。

B180923studiofb4

目じり側からテンプルにかけても飾り彫りが施されています。

クリップを装着しても、スマートな雰囲気ですね~

クリップ部分のカラーレンズは、

当店にてお好きなレンズカラーに交換も可能ですよ♪


2WAYでお楽しみいただける、お得感のあるメガネです。

是非お試しくださいませ。


■STUDIO FB W66 clip付


|

«「prodesin denmark」色のコントラストで遊ぶ