2018-07-12

夏の日差しから目を守る まぶしさと紫外線のお話

今年は早々に夏本番なみの暑さ…

連日の夏空に、まぶしさを感じる方も増えていらっしゃるようで、

サングラスのお問合せを多く頂いております。


サングラスについて、よく聞かれるご質問は、

「紫外線を防ぐには、レンズの色が濃くないとダメ?」と言う疑問です。

B180704sunglass1

人が、まぶしいな~と感じるのは、可視光線の強さ。

瞳から入る光の量が多いほど、人はまぶしいと感じます。

一方、紫外線は可視光線ではないため、見て感じることはできません。


なので、まぶしさを軽減するには、

目の中に入る光の量を、カラーレンズで少なくするのが基本。

濃いカラーの方が、まぶしさを防ぐことができます。


まぶしさは気にならないけど、紫外線は防止したいという場合には、

透明のレンズでしっかりケアできますよ。

ちなみに、通常のUVカットは正面側から入る紫外線に対するものですが、

レンズの裏面から反射して目に入る紫外線も防ぐUVカットコートもございます。


最近では、瞳から入る紫外線の刺激によって、

脳が身体を守ろうと、メラニン色素を発生させるため、

お肌のシミ・ソバカスも増えてしまうという研究結果もあり、

目の紫外線対策は、目の健康だけでなく、

美肌のためにも有効です♪

B180704sunglass2

基本的なサングラスレンズは、クリアレンズを染めてカラーをつけたものですが、

効果的にまぶしさやギラツキを取る、機能的なカラーのレンズもあります。


例えば、「偏光(へんこう)レンズ」。

釣りをされる方はよく使用されますが、

水面のぎらつきを取り、水中のお魚がよく見えるような、

一定方向のギラツキを取り、視界をクリアに目に優しい光に変えるレンズです。


調光(ちょうこう)レンズ」は、紫外線がレンズに当たると

自然にレンズの色が濃くなり、サングラスに変身!

室内に入ると普通のクリアレンズの眼鏡に戻る、1本で2本ぶん活躍するレンズです。


そして、「ネオコントラスト」は、

光の中でも、人がまぶしいと感じる黄色い波長の部分を抑え、

「まぶしさ」を効果的に軽減するレンズです。

通常のサングラスのように視界が暗くならないので、

夜間のお車の運転も可能、室内でかけて頂いても見やすいカラーです。


何をする時にお使いになるか、

こんな雰囲気のサングラスにしたいなど、

お好みをお伝えいただければ、おすすめのカラーをご案内いたしますよ。

是非ご相談ください。


|

2018-07-01

丸と四角を粋に楽しむ「J.F.REY ジェイ・エフ・レイ」

本日は、「J.F.REY ジェイ・エフ・レイ」の1985シリーズより、

素敵な大人の方に、粋にかけこなして欲しい…こちらのメガネをご紹介です。

B180701jfrey1

この1985シリーズは、

デザイナーのジャン・フランソワ・レイ氏が若かりし頃描いたデザインを

ブラッシュアップして近年リリースされたシリーズです。

若い時だからこその大胆さと、

その時からも見て取れる感性のすばらしさを併せ持つメガネ達。

B180701jfrey4

そのシリーズの中でも、丸と四角でレンズデザインを左右非対称にした、

遊び心が満載のこちらのフレーム。


ちょっと遊び過ぎかな…と思われると思いますが、

丸と四角の大きさのバランスが絶妙で、

しかも色合いもしっとりと落ち着いた印象で、

かけると何とも言えぬ安定感。笑

B180701jfrey3

レイさんが好きなブルーを用いたフレームカラーも、涼し気で、品がありますが、

オリジナル生地の複雑な色合いを楽しめる、

こちらのカラーも捨てがたい!

B180701jfrey2

あえて身に着けるメガネだからこそ、

上質なうえで楽しむ、遊び心がたっぷりつまっています。


是非お試し下さいませ。


■J.F.REY 1985 ANDY


|

2018-06-13

「BEAUSOLEIL ボーソレイユ」シックの中に遊び心

本日は、「BEAUSOLEIL ボーソレイユ」のメガネをご紹介です。

B180613beausoleil1

まずは、目じり側のツンとしたデザインが目を引く、こちらのフレーム。

フォックス型に丸みをもたせたフロントラインで、

穏やかに見せつつ、目元が締まるすっきりバランス。

B180613beausoleil2

ブラック系&クリアの上下バイカラーは、

一見、古風な雰囲気の色使いですが、

よく見ると上側は格子柄の模様入り。

透け感のある部分が角度によって浮き上がります。


黒に見えて、黒ではない。

単色に見えても、複雑に色を散りばめて深みを出す、

BEAUSOLEIL ボーソレイユ」ならではの色使いです。


そして、こちらは丸メガネのようですが、

フチの厚みの強弱を変え、目元がキュッと上がる絶妙なバランス。

かけると、とってもチャーミングな印象です。

B180613beausoleil3

透け感の異なるブラウンベースのカラーが散りばめられている、

とっても美しいセル生地を用いてます。

やや肉厚のある生地なので、色の重なりが際立ちますね。

B180613beausoleil4

目じり側からテンプル(お耳にかかる柄)も立体的で、

ボリュームも楽しんで頂けるフレームです。


シックな印象の中に、チャーミングを感じるアクセントがちらり。

カラーレンズで、サングラスとして楽しんで頂いても素敵ですよ!

是非お試し下さい♪


■BEAUSOLEIL 565、603


|

2018-06-10

「BOZ ボズ」女性らしい柔らかさと華やぎ

本日は、フランスのメガネブランド「BOZ ボズ」より

こちらのフレームをご紹介です。

B180610boz1

BOZ ボズ」らしい、緻密なデザインの装飾が目を引くメタルフレーム。

オーバル型のレンズシェイプは、

どなたでもバランスよく目元におさまり、柔らかな印象になりますが、

ともすると、ちょっと地味な印象にもなりがち…


しかし、そこは女性の味方!「BOZ ボズ」らしく、

女性の表情を華やがせる仕掛けが、ちりばめられてます。

B180610boz2

まず目を引くのは、フロント上部の透かし模様のデザイン。

アイシャドウやつけまつ毛のように、目元の縁取りがしっかりすると、

瞳も印象的に映りますね。


さらにフロントはパーツが立体的に重なり、適度なボリューム感。

表情に奥行きも加わります。

また、このターコイズブルーは、デザイン性のあるフレームの個性を

すっきりと、そして落ち着いた印象に。

目じり側からテンプルにかけて施されたドットのパンチング模様も、

さりげなく横顔のアクセントとして効いています。

B180610boz3

かける方の表情をより魅力的に見せてくれるメガネです。

周りのお友達にも、きっと褒められちゃいますよ。


■BOZ GABBY


|

2018-06-05

【お知らせ】6月6日(水)の営業時間について

日頃よりボストンをご愛顧いただき、ありがとうございます。


誠に勝手ながら、6月6日(水)は、

18時にて閉店とさせていただきます。


メガネのご注文、お受け取りなど、

お急ぎの方にはご不便お掛け致しますが、

ご了承いただきますようお願い申し上げます。


|

2018-05-29

「XIT エックスアイティ」フェア、スタートしました

ただ今開催中の、「XIT エックスアイティ」コレクションフェア。

B180523xit_fair1_2

B180523xit_fair2

「わぁ~、楽しい!」と言うお声や、

時には「なんだこれ~!?笑」なんてお声も頂きつつ、

独創的だったり、シンプルな中に遊び心たっぷりなデザインのメガネを

たくさん楽しんで頂いております。


そこで本日は、フェアでご覧頂けるコレクションをちょっぴりご紹介です。

B180529xit_fair2

こちらは、ステンレスシートとセルパーツを組み合わせた

人気のコンビネーションフレーム。

最近は、ダブルブリッジ(お鼻部分のパーツが2本)で

メンズライクなデザインも増えております。

透明レンズで普段使いのメガネはもちろん、

カラーレンズでサングラスにすると、格好良さが増し増しですよ。

B180529xit_fair1

同じコンビシリーズ。丸メガネ達です。

丸みのバランスやブリッジのひとひねりで、随分と感じが変わります。

丸メガネは奥深いですね…


そして、セルとメタル部分の色合わせは「XIT」らしい華やかなカラー。

是非メガネを色でも楽しんで頂きたい、そんなモデルです。


お次は、「XIT」では初めての、細身のメタルフレームが新登場!

B180529xit_fair5

レンズデザインが、丸と四角〇-□で非対称。

XIT」のアイコン的なデザインでもありますが、

意外にハードルの高いデザインゆえ、

勇気の出なかった方には、是非こちらのフレームを!

さりげなく、お耳にかかる柄の先も、丸と四角で左右非対称。

このこだわり、おみごとです。

B180529xit_fair7

こちらは、八角形デザイン。

角ごとに辺がモノトーンで交互に塗り分けられています。

あっさりとしたデザインで、個性的な雰囲気を出すのが上手。

B180529xit_fair6

丸メガネだって、ちょこっとヘンテコ。

フロントのカラーが、あえて左右非対称になってません。

お顔の印象が右側からと、左側からと、違えて楽しめます。


そして、最後はセルフレームを。

B180529xit_fair4

こちらは、レンズ面のまわりに別カラーのセル生地をはめ込んだモデル。

フレームデザインに合わせ、セル生地のカラー配置もデザインします。

新モデルでは、このようなフロントカラーの色合わせの美しさもみどころ。

メガネをつくる技術は、まだまだ進化していますね~

B180529xit_fair3

そしてこちらは、ボーダー状のカラーリングになったセルフレーム。

手前の丸メガネは、細い縞々でより個性的。

奥のメガネは、大きい縞々で落ち着いた雰囲気に。

シンプルなデザインだと、柄や模様で冒険しても楽しいですよ。


いかかでしたか?

XIT エックスアイティ」コレクションフェアは、

来月の6月10日(日)まで開催しております。

皆様、是非ご来店下さいませ♪


|

2018-05-23

「XIT eyewear エックスアイティ」コレクションフェア開催

本日は、フェア開催のお知らせです。

今週末5月26日より、

XIT eyewear エックスアイティ」のコレクションフェアを開催致します。

B180523xit_fair1

B180523xit_fair2

■ XIT eyewear エックスアイティ コレクションフェア ■

■      日時 5月26日(土)~6月10日(日)       ■


XIT eyewear エックスアイティ」は、フランスのメガネブランド。

前身となる「Eye’DC アイディーシー」は、

1980年代より、当時のメガネデザインでは少なかった、

アバンギャルドで斬新なデザインのメガネを数々生み出し、

多くのメガネユーザーを魅了したブランドです。


そのブランドコンセプトを引き継ぎ、名前を新たにし、

2012年よりスタートした「XIT エックスアイティ」。


右が〇で左が□、左右非対称のレンズデザインが楽しいメガネや、

新技術を用いたフレーム構造など、

時代に左右されない独自の世界観で

いつもメガネの楽しさを感じさせてくれます。


この度、当店では初めてのコレクションフェアとなります。

ご覧頂いたことのないメガネ達がたくさん集まりますので、

是非ご来店ください。お待ちしております!


|

2018-05-20

「OWL オウル」シンプルデザインを色で遊ぶ

急に暑くなったと思いきや、肌寒い日に戻ったりと、

気温の変化が目まぐるしいですね…皆様もどうぞご自愛ください。


さて本日は、すっとお顔に馴染むシンプルなデザインに、

アクセントとなるフレームの色使いがポイントの「OWL オウル」より、

気負わず毎日楽しんで頂ける、こちらのフレームをご紹介です。

B180520owl4

スクエアー型ベースに丸みを加えたレンズシェイプですが、

レンズの上下幅を抑え、目元はスッキリと締まります。

どなたがかけて頂いてもおさまりの良い優秀デザイン。


このシリーズは、フロントが上と下で二色使いになっていまして、

こちらのフレームは、よりシックなブラックベースに、

下半分は透け感のある、軽めの色合い。

落ち着いていますが、色の変化で重た過ぎず、硬すぎず。

B180520owl1

そして、こんなベーシックなデザインには、少しだけお色で遊ぶのも楽しいですよ。

B180520owl2

こちらは、紫のまだらの色合いと、

光が差し込むとふわりと赤みを増す二色使い。しっとりとしていて、でも華やか。

B180520owl3

一方こちらは、薄いブルーカラーと淡いグレーのまだら模様、

どちらも透け感が強い、明るく爽やかな印象です。

お顔に馴染むカラーなので、主張が強すぎないセルフレームをお探しならオススメ。


そして、よりボリュームを抑えた、

下側がリムレスのセルフレームもございます。

B180520owl5

いわゆる、眉部分にアクセントのあるブローデザインとはまた違い、

クセの少ないバランス。

フロント正面は、ボリュームが半分になるので、

セルフレームの強めの印象も程よく抜けて、より軽快な印象です。

B180520owl6

セルの強さが和らぐので、

こちらも少しアクセントのある色使いでも、

案外お顔馴染みが良く、挑戦して頂きやすいですよ。


是非店頭でお試し下さい。


■OWL bs04301、bs04303、bs04304、bs04201、bs04204


|

2018-05-10

ビックシェイプで目立ちたい!「HENAU エノウ」

本日は、キャッチーで目立つこと間違いなし!

HENAU エノウ」の新型モデルをご紹介です。

B180510henau2

どーーん!迫力のビックシェイプ。ボリュームもあり存在感バッチリ!

眼鏡で記憶に残りそうな、インパクトのあるモデルです。

正方形に近いレンズシェイプは、

かけると茶目っ気があって、チャーミングな表情に。

そして、このデザインにこのブラウンのツートンカラーは、

古風と今っぽさを合わせた感じで、ちょっと新鮮です。

B180510henau3

一方こちらは、涼し気なクリアカラーのタイプ。

デザインがお顔に馴染むので、ボリューム感は若干マイルドになりますが、

光を受けると、クリア生地の艶が華やかに目立ちます。

レンズにカラーを入れると、雰囲気ががらりと変わって楽しいですよ。

B180510henau1

潔い平面的な部分と、さりげなく柔らかく立体的なシェイプのバランスが、

なんともアートな雰囲気を感じさせる「HENAU エノウ」のメガネ。

是非お試し下さいね。


■HENAU TOGA


|

2018-04-26

「RUDY PROJECT ルディープロジェクト」ニューカマー!

少し汗ばむくらいの陽気で、気持ち良い新緑の季節ですね。

屋外ですごしたり、身体を動かす機会も増えていくこれから時期は、

眼のケアをしっかりして、紫外線や眩しさからのダメージを抑えたいところ。


そこで本日は、スポーツサングラスのご紹介です。

RUDY PROJECT ルディープロジェクト」より、

新モデル「シントリクス」が入荷しました!

B1804026rudyproject1

RUDY PROJECT」のモデルの中では、レンズサイズが大きめ、

お顔に沿うフレームカーブで、しっかりと目元が隠れます。

こちらは、日本限定カラー「ブルーマットメタルフレーム」。

落ち着いたネイビーの色合いにメタリックな質感がカッコイイ!

B1804026rudyproject2

フロント上部とレンズ下部には、風抜けを考慮したベンチレーション構造。

ロゴをあしらったテンプルも、軽量化が図られており、しっくりくるフィット感です。

B1804026rudyproject3

そして、こちらも日本限定カラーの「ホワイトカーボニウムフレーム」。

B1804026rudyproject4

フレームの表面にカーボン模様があしらわれてます。

品の良い爽やかなホワイトカラーに、

シルバーに青みがすっと漂うミラーレンズがとってもクール!


こちらのモデルは、ブリッジ部分のロゴマークを押すと、

お鼻部分からフロントが上下にぱかっと離れる新構造となっていて、

今までのモデルよりも、レンズ交換がよりストレスなく出来るようになりました。


別カラーのレンズをお買い求め頂く事もできますので、

天候やお使いになるシチュエーションによって、使い分けて頂くのもおススメです。


今年のサングラスにいかかでしょうか?

是非店頭でお試し下さい。


■RUDY PROJECT SINTRYX


|

«【お知らせ】ゴールデンウィーク中の営業について