« 見た目もかけ心地も、軽快です「RIDOL」 | トップページ | 「EFFECTOR & QBRICK トランクショー」開催します »

2011-02-06

「Francis Klein フランシス・クライン」始めました

Francis Klein フランシス・クライン 」始めました!

Francis Klein フランシス・クライン」は、ボストンで初めてのご紹介となる、フランスのメガネブランドです。

B110206fk1

1970年からパリでスタートしたフランシス・クラインは、オリジナルのセル生地を使い、スワロフスキーのクリスタルを散りばめた、まるでジュエリーのような、アート性の強い美しいフレームデザインが特徴。


本日ご紹介するのは、「 Francis Klein フランシス・クライン 」らしい、
個性的で華やかなこちらのフレームです。

B110206fk2

全ての工程をハンドメイドで作られる、フランシス・クラインのメガネ達。
セル生地の色ごとに、フレームのデコレーションも異なります。

B110206fk3

ストーンは、石入れ専門に使われる特別な技術を持った職人さんが、
全て手作業で、接着剤を使わず、ひとつひとつフレームに埋め込んでいます。
こちらのモデルは、角度によって濃淡の出るシックなセル生地に、
大小様々なクリスタルと金属のストーンが加わり、すごく華やか♪


また、クリスタル・ストーンの周りに施されたカラーラインも、
一本一本手作業でラインを彫り込んで、上からカラーを乗せています。
鈍く光るゴールドカラーのラインで深みが出ますね。

B110206fk4

可愛く華やかで、そして、ちょっとセクシー。
フランシス・クラインは、身に着ける人を高揚させ、より魅力的に見せてくれる、
魔法のアイテムのようなメガネですよ~


■Francis Klein MOLY


|

« 見た目もかけ心地も、軽快です「RIDOL」 | トップページ | 「EFFECTOR & QBRICK トランクショー」開催します »