« 「金治郎」らしさが光ります | トップページ | 年末年始のお知らせとプチ・トランクショーのご案内 »

2011-12-28

「prodesign」セル生地の重なりがポイントです

もう来年は直ぐそこですね~!
お正月を迎える準備は済まされましたか?

本日は「porodesign denmark プロデザイン・デンマーク」の新作フレームから、セル生地の重なりが魅力なモデルをご紹介です。

B111228prodesign1

手前のモデルは、キリリとした目元を演出してくれるデザイン。奥のモデルは穏やかなスクエアー型です。どちらのモデルも表は深いブラウンなので一見落ち着いて見えますが、三層に重ねられたセル生地は、角度によって裏の色が指し色となって目を引きます。

B111228prodesign5

裏の明るい生地の色が、フレームに沿ってラインの様に漂いなんともキレイです。こちらのモデルの裏側のグリーンは、かなり発色が良いビタミンカラー。掛けると元気になれそう!

B111228prodesign2

この「曲智」と呼ばれるフロント両サイドが曲がって蝶番へ続くデザインは、掛けるとお顔に立体感が増します。蝶番部分にはデザインされたアルミブロックが埋め込まれ、表から見てもスタイリッシュな仕上がり。バネ蝶番なので、掛け心地も軽やかです。

そして、テンプルにはこの生地の層を見せるような段削りが。

B111228prodesign3

どちらも「prodesign denmark」らしい、フレームの色合いを楽しんでいただける逸品。男女年齢問わず、オススメですよ。


■prodesign denmark 7620-1、7621-1


|

« 「金治郎」らしさが光ります | トップページ | 年末年始のお知らせとプチ・トランクショーのご案内 »