« 年末年始営業時間のお知らせ | トップページ | 「金治郎」らしさが光ります »

2011-12-20

マットとツヤツヤ、両方仕上がりました「高円寺」メガネ

今週末はクリスマスですね!週末にばっちり当たるのは久々。
皆様はどんなメリークリスマスを過ごされるのでしょうか?

さて本日は、当店オリジナル「高円寺」フレームのご紹介です。

まずは「マットでエッジ」の効いたタイプから・・・

B111220kouenji1

フレーム表面は、あえて艶を消したマット仕様。艶ありよりも優しい風合いです。

そして、当店スタッフ・switchの手仕事が光るこのエッジ。

B111220kouenji2

フロントからテンプルへ抜けるラインも、ビシッとエッジを角張らせてシャープに仕上げました。

もうひとつは、「ツヤツヤなめらか」のこちら。

B111220kouenji3

フレーム表面を磨きこんで、こんな感じのツヤツヤです。とろけ出しそう?笑

B111220kouenji4

先程のモデルとは対照的に、こちらは全体的に丸みのある柔らかな曲線で削り出しています。肉厚のあるセル生地も、あまり重い印象になり過ぎない仕上がりです。


各1本ずつの生産ですので、気になる方はお早めにチェックして下さいね♪


■高円寺


|

« 年末年始営業時間のお知らせ | トップページ | 「金治郎」らしさが光ります »