« 職人さんの丁寧な仕上げ「金治郎」フレームをご紹介 | トップページ | 「短波長光カットレンズ」ご体感キャンペーン開催中 »

2012-03-11

想いを重ねて

誰にとっても忘れられない日となった3月11日。
そして多くの方が、震災で被災された方々に想いを重ねつつ過ごした一年でした。
本日この日を再び迎え、複雑な思いが入り交じります・・・


でも引き続き、出来る事からやっていこう、と言うのが大切ですね。

視力の矯正が必要で、メガネが無いと生活がご不便になる方に改めてお願いしたいのは、いざという時のメガネを、是非ご自宅の防災袋にひとつ忍ばせて下さい、と言う事。見えづらい事で、置かれた状況がきちんと把握出来ないと言うのは、やはり危険です。

昔のメガネで今は使っていないや~と言うのでも良いですし、出来ればちゃんと見えるメガネが理想ですが、ちょっと度が合わなくなった前のメガネでも結構です。是非備えの一本を。

わたくしも、メガネと使い捨てコンタクトレンズを、防災グッズにしっかり忍ばせております。そして、寝る時には枕元にメガネです。

久々にメガネを引っ張り出したら掛け具合がイマイチ・・・だった、ちゃんと見えてるか心配と言う方は、いつでもメンテナンスや視力の確認は致します。ご遠慮なくお申し付け下さい。


あらためて、被災された皆様にお見舞い申し上げます。


|

« 職人さんの丁寧な仕上げ「金治郎」フレームをご紹介 | トップページ | 「短波長光カットレンズ」ご体感キャンペーン開催中 »