« 素顔に寄りそう快適メガネ「silhouette シルエット」 | トップページ | 年末年始営業時間のお知らせ »

2012-12-17

フレームの質感で魅せます「J.F.REY ジェイ・エフ・レイ」

師走の今月も、いよいよ折り返し。
年内に仕上がりますか?と言う会話も出て参りました。

特注レンズはまだまだ間に合いますが、当店でご対応不可のメガネ修理に関しては、内容によって新年のお渡しになるものも出てきております。忘年会などでメガネが壊れた!という方は、お早目に御相談下さい。


さて本日は、緻密な技巧でメガネの楽しさを体現してくれている「J.F,REY ジェイ・エフ・レイ」より、フレーム表面の質感が面白いこちらのモデルをご紹介です。

B121217jfrey5

こちらは絹をイメージして作られたシルク・コレクションのモデル。木肌を削ったようなシャーリングの質感がとても独特です。

B121217jfrey4

ぐっと近づいて良く見てみると、フレーム表面はアンティークメッキのように、微妙な濃淡のあるフレームカラー。シャーリング状に削ったフレーム表面上に何層かにメッキを施し、それを軽く剥がして微妙な色合いを出しています。なんとも手の込んだカラーリング!

B121217jfrey6

型違いのこちらは、ゴールドカラー。ゆったりサイズのレンズシェイプと、濃淡が抑えられたカラーリングで、穏やかで華やかな印象です。

B121217jfrey3

薄いステンレスシートに、このような凹凸のデザインを彫りこむのも、なかなか難しい作業・・・「J.F,REY ジェイ・エフ・レイ」ならではの技術力でなせるデザインですねー

B121217jfrey1

目を引く質感のモデルですが、デザイン自体はシンプルですので、意外と気負いなく楽しんでいただけるメガネ達ですよ。「J.F,REY ジェイ・エフ・レイ」入門としても、是非♪


■J.F.REY JF2471、JF2470


|

« 素顔に寄りそう快適メガネ「silhouette シルエット」 | トップページ | 年末年始営業時間のお知らせ »