« 「RIDOL リドル」のカッコイイ跳ね上げメガネ | トップページ | 「prodesign denmark」コレクションフェア開催します »

2013-04-04

「STEADY ステディ」の跳ね上げメガネ

先日ご紹介致しました「跳ね上げメガネ」ですが、本日は「STEADY ステディ」より、セルフレームの跳ね上げメガネをご紹介です!

B130404steady1

丸みをもたせた穏やかなスクエアー型セルモデル。レンズサイズも、大き過ぎず小さ過ぎずの適度なバランスです。サイズ感を大切にした「STEDY」らしい。

B130404steady2

正面から見るとこんな感じ。跳ね上がるなんて一見感じられませんが・・・

B130404steady3_2

フロントを跳ね上げると、こんなあらわな姿に!先日のブログでも「単式跳ね上げ」メガネの使用例をいろいろご紹介しましたが、驚かせる用途でしたら、びっくり度合いはセルタイプの方がありますね。笑

跳ね上げの動き自体はとてもシンプルですが、この機構の造りはなかなか複雑。通常のフレーム状態でのバランスだけでなく、跳ね上がった時のフロント部分角度や跳ね上がりの強さ、更には掛けはずしの際のテンションの逃がし方など、緻密に構造が計算されています。手の込んだメガネなのです。

B130404steady4

とは言いつつ、機能面だけでなくデザインもこだわるのが「STEDEY」。是非一度お手に取ってお試し下さい。


■STEADY STD-05


|

« 「RIDOL リドル」のカッコイイ跳ね上げメガネ | トップページ | 「prodesign denmark」コレクションフェア開催します »