« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013-05-28

陰影で浮かび上がる千鳥格子模様「J.F.REY ジェイ・エフ・レイ」

蒸しっとする日が多くなると、メガネのずり落ちが気になる・・・と言う方も多いのでは。

汗で滑りやすくなるこれからの季節は致し方ない面もありますが、メガネの掛け具合が合っていないと、更にずれやすいもの。再調整するとフィット感が増してずれにくく快適になる場合も多々ありますので、季節の変わり目にはメガネのメンテナンスをおすすめします。是非気軽にお申し付け下さい。


さて、本日は「J.F.REY ジェイ・エフ・レイ」より、こんなモデルをご紹介です。

B130528jfrey1

J.F.REY ジェイ・エフ・レイ」なのに、あれ??と思ってしまうほどのシンプルライン。最近リリースされるオールセルのモデルは、近年主流の大きめレンズシェイプを基調としたスタンダードなデザインが多くなっています。

とは言っても、「らしさ」は随所に。

B130528jfrey2

まずはセル生地の美しさ。細かいヒョウ柄が幾重にも重なって、奥行のあるまだら模様に。何気ない色使いに見えるフレームカラーも、セル生地のオリジナリティーが光ります。

B130528jfrey3

さらにフレーム表面には、レーザーカットで施された千鳥格子の模様がびっしり。光の当たり具合で模様が浮き出るさりげなさ。強く主張しがちなアニマル柄も、マットな質感で品良く穏やかな雰囲気にまとまっています。

B130528jfrey4

男女年齢問わずオススメなモデルです。サングラスにしても面白いと思いますよ。
是非お試しください。


■J.F.REY JF1262


|

2013-05-21

好きです、丸メガネ○-○ コンビネーション編

今年の春のメガネ展示会は、「丸メガネはおらんかね~」と会場をふらりして巡ったのですが、その際の新作モデル達がちょこっと入荷しております。

本日は、あっさりな感じとボリューム感が適度なバランスのこちら「HAND MADE ITEM ハンドメイドアイテム」のコンビネーション丸メガネで「好きです、丸メガネ○-○」再び、です。

B130521hmi1

HAND MADE ITEM」と言えば伝統的なメガネデザインを、メガネ職人さんと現代技術を用いて仕上げたフレームで当店でも人気ですが、こちらはどっぷりクラシックと言うよりも、現代風にさらりと掛けこなして頂ける一本です。

B130521hmi2

フロントには、レンズリム周りにセルロイド製のパーツがはめ込まれていますので、正面から見るとセルフレームを掛けているようなボリューム感。しかし、全体はチタンフレームの掛け心地の良さを併せ持ち、見た目も実際のフィット感も軽やか。テンプルとブリッジ部分には唐草模様が彫りこまれ、レトロで落ち着いた雰囲気です。

B130521hmi3

目元のみ、インパクト!なので、少々クセは出ますが・・・これひとつで全身の印象がピリッと締まり、オシャレな雰囲気がかもし出ますよ。是非お試し下さい。


■HAND MADE ITEM H-3008


|

2013-05-13

濃い目のカラーレンズも、オリジナルで

初夏を感じる日も多くなり日差しの強さも増してきて、サングラスのご要望も多くなってきました。

こんなボリュームのあるサングラスですと、日差しから眼を守りつつ、薄着になってくるこれからの季節の装いのアクセントにもなりますね~

B130513sunglass3_2

B130513sunglass4

そして、サングラスはフレームデザインはもちろん、レンズのカラーで目元だけでなくお顔の表情や印象が変わります。どんなカラーにしようか・・・悩ましいけど楽しい、アレンジのしがいがあるのがレンズカラーです。

powerspex BOSTONでは、あらかじめご用意しているカラーレンズに加え、お時間を頂ければお好みのお色にレンズを染色してお作りする、度無しカラーレンズのオーダーメイドも承っております。

B130513sunglass1

最近よくオーダーを頂くのが、目元の表情が分からないくらいの「濃いめ」カラーレンズ。日差しをしっかりケアしたいと言う方から、ファッションとして格好よくサングラスを掛けこなしたい!と言う方まで、理由はさまざま様々。

普段は数日お時間を頂くところですが・・・サングラスを今すぐ使いたい!と言う方のご希望にお応えして、ダークカラーのカラーレンズを染色していろいろとご用意してみました。

B130513sunglass2

一見するとどれも同じように見えますが(笑)、微妙な色合いで染めてあります。ちなみに画像手前が「濃鳶色」と「青褐」、奥側は「トープ」「羊羹色」「墨色」と、当店のオリジナルカラーで染めてあります。


当店ではカラーレンズが入ったサングラスの状態で置いてあるフレームが少ないので、「サングラスありますか?」とよくご質問頂きますが、メガネフレームはどれでもお好きなカラーレンズを入れて、サングラスとして楽しんで頂けますよ~

最近は大きめレンズサイズのフレームも多いので、サングラスにしても映えるものが多いですし、既存のサングラスフレームのカラーレンズを別のお色に入れ直して、オリジナルサングラスにするのも素敵ですね♪

オリジナルのカラーレンズ、是非お試し下さい。


|

2013-05-09

ボストン型サーモントフレーム「HAND MADE ITEM」

当店では以前から「丸メガネ」をお求めになられる方が結構いらっしゃるのですが、クラシックな王道メガネ型のひとつ「ボストン型」も密かにプッシュし続けてきたフレームデザイン。当店名「powerspex BOSTON」も使っている程、「ボストン型」も大好きなのです。

そこで本日は、ボストン型サーモント(ブロー)タイプのメガネをご紹介。当店でも人気のある「HAND MADE ITEM」シリーズの新モデルです。

B130509hmi1

丸メガネに比べてお茶目になり過ぎず、表情にも馴染みやすいボストン型。でもやっぱり穏やか過ぎてしまい、野暮ったくなるかな・・・と踏み込めずにいた方にオススメなのが、このサーモントタイプ。

B130509hmi2

ブロー部分のデザインの「重み」で表情もスッキリと締まり、やや跳ね上がり気味に目尻側に抜けるブローラインは軽快な目元を演出します。

B130509hmi3

加えて、ブリッジと智元の飾鋲、フレームリムやテンプルには、金型を用いたクラシックな模様が彫りこまれています。細かな部分のこだわりで、フレーム全体のクラシックな趣が増しますね。

B130509hmi4

年代問わず、掛ける方の「味」を増してくれるクラシック・デザイン。女性にも可愛らしく掛けて頂けるデザインですので、是非お試し頂きたいですね~


■HAND MADE ITEM H-5003


|

2013-05-06

レース仕上げで軽やか「J.F.REY ジェイ・エフ・レイ」

ついに連休最終日。今年は連日お天気にも恵まれ、屋外で過ごすのも気持ちが良かったですね~

そろそろ、ちょっと動くと汗ばむ季節。そこでメガネも、こんなシースルーの軽やかなテイストはいかかでしょうか?

B130506jfrey1

J.F.REY ジェイ・エフ・レイ」のレースシリーズのモデル。「エッジング製法」と呼ばれる、薬品で金属を抜く特殊な製法で描かれた、アシンメトリーの緻密なデザインが見ごたえあります。

B130506jfrey2

単純にすとんと抜いてるのではなく、よく見ると表面には網目のような凹凸が。まるで糸で繊細に編まれたメガネのよう・・・

B130506jfrey3

メガネの左右だけでなく、表と裏でも模様が異なり、さらには二色使いになっている為、角度によって色と透け感の雰囲気が変わって見えるのも面白いですよ。

B130506jfrey4

デザイン違いで、こんなファンキーなカラーのフレームも。オレンジ×イエローにつられて元気が出そうです!思った以上に顔馴染みがいいのが良いので、是非臆せずお試し下さい。笑

存在感はあるのに、表情を重くしない。軽やかに装うオトナメガネです。


■J.F.REY JF2502、JF2495、JF2500


|

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »