« 福井の恐竜と高円寺のゴジラ | トップページ | re-spex!ボリュームプラスで華やかラインストーン »

2014-02-19

どこかビンテージの風合い「BEAUSOLEIL」

BEAUSOLEIL ボーソレイユ」のこちらのフレーム。

ネオクラシック」を体現した、

どことなくビンテージフレームの風合いを感じる逸品です。

B140219beausoleil1

細身のツーブリッジと対照的に

目元のみが印象深くなる、レンズ周りのセルパーツのバランスが独特。


フォックス型のレンズシェイプなので女性向き?と思いきや、

男女問わず、是非お試し頂きたいモデル。

ビンテージのような風合い、しっとりとした雰囲気があるので、

男性が掛けられると、ちょっと艶っぽい色男って感じになりますよ。

B140219beausoleil2

正面は一見ボリュームがありますが、

テンプルはシートメタルでサイドはスッキリ。

シートメタルのセルパーツを挟み込んだ形状で

メタルフレームの軽快さ、掛けやすさも合わせ持ちます。

B140219beausoleil3

さりげなく、ラメのラインが通るセル生地も美しいですね。


ウェリントン型やラウンドメガネではない、

ちょっと変化球のクラシックスタイルが見どころの「BEAUSOLEIL」。

是非店頭でお試し下さい。


■BEAUSOLEIL C66


|

« 福井の恐竜と高円寺のゴジラ | トップページ | re-spex!ボリュームプラスで華やかラインストーン »