« 「BEAUSOLEIL ボーソレイユ」たおやかフォックス | トップページ | ボーソレイユ・トランクショー開催中です »

2015-06-23

あなたらしい使い方で楽しめます♪「鼻メガネ」

本日は、ちょっと変わったメガネをご紹介です。

B150623finch1

こちらは「鼻メガネ」、フィンチとも呼ばれたりします。

普通のメガネについているテンプル(耳にかかる柄)の部分がなく、

レンズがはまっているフロント部分を、直接お鼻に挟んで使います。


このスタイルは、19世紀から20世紀はじめ頃、欧米で多く作られました。

日本では、吉田茂・元総理が愛用していたのが有名ですね。

B150623finch2

こんな感じで、バネ性のあるブリッジ部分を鼻筋に挟んで使用します。

鼻筋が細く華奢なアジア人には、

欧米製のものは装着が厳しかったりしますが、

こちらは現代の日本製、なかなか素敵なつけ心地です♪

B150623finch4

うっかり鼻から滑り落ちても平気なように、

グラスコードで首から下げられるようにしてあります。

B150623finch3

お色違いのこちらは、レンズ周りだけ七宝カラーでアクセント。

より渋めなクラシック・テイストですね。


フィンチの使い方としては・・・

まずは、お手元を見る時の、老眼鏡。

普段は首から下げていて、必要時にさっと装着できて便利です。


さらに場合によっては、ご自身のメガネをかけた状態で、

鼻先に着けてダブルメガネ状態でお使いいただく事も可能。

お手元用のレンズ度数を入れれば、

もっと細かいモノを見たい!と言う時に使えそうですね。


個人的には、美容室に行かれた時にも便利な気がします。

髪を切っている間は、メガネは大抵外さなければですが、

鼻に直接装着するので、このメガネならOK!

雑誌も楽々読めますよ♪


いかがでしたか?

鼻に挟むからと言って、息が苦しいとかはありませんでしたが(笑)、

つけ心地に個人差はありますので、

気になる方は、是非店頭でお試し下さい。


|

« 「BEAUSOLEIL ボーソレイユ」たおやかフォックス | トップページ | ボーソレイユ・トランクショー開催中です »