« 【お知らせ】9月30日の営業時間について | トップページ | 「J.F.REY ジェイ・エフ・レイ」勢いを感じる一本 »

2018-10-11

「GROOVER グルーヴァー」シンプルだからこその存在感

本日は、「GROOVER グルーヴァー」より、

程よいボリューム感で目元がきまる、こちらのフレームをご紹介です。

B181011groover1

ウェリントンとボストン型を合わせたような、

穏やかさの中にもすっきりと表情をしめてくれるレンズシェイプ。

ブリッジ部分はキーホールカット(鍵穴のような形のカット)で、

ビンテージフレームのような味わいを感じます。

B181011groover2

関東唯一の眼鏡工場で造られた、ハンドメイド仕上げ。

磨きも丁寧で、艶やかな表面の光沢が美しいです。

しっかりと手間をかけて造られたものは、

身に着けると、品の良さがにじみ出ますね…

B181011groover3

デザインはシンプルなので、

目新しいグリーンやブルーのフレームカラーで、色を楽しむのもおすすめ。

透け感のあるセル生地なので、肌なじみがよく、主張は抑えめ。

意外とかけやすいお色味です。

B181011groover4

シンプルなデザインだけど、ちゃんと存在感が出て、

男性はもちろん、女性の方がかけてもしっくりはまるメガネですよ。

是非お試しくださいね。


■GROOVER LUKE


|

« 【お知らせ】9月30日の営業時間について | トップページ | 「J.F.REY ジェイ・エフ・レイ」勢いを感じる一本 »