2018-12-17

「BEAUSOLEIL ボーソレイユ」じわりと愛着丸メガネ

本日は、「BEAUSOLEIL ボーソレイユ」より、新入荷モデルのご紹介です。

B181217beausoleil1_2

ころんっと丸いレンズシェイプに、独特なブリッジカットが目を引きます。

ボーソレイユらしい落ち着いた雰囲気になかに、

大人っぽい遊び心が垣間見える、そんな印象です。

B181217beausoleil2_2

レンズ周りにはめ込まれているプラスチックパーツ。

リムを挟んで表と裏で段削りになっており、

正面はほぼ単色の渋色グリーン、

一方裏側は柄の入った生地で、段削りによってちらりと見えるデザインです。

こちらはオリジナル生地が使われ、いつものことながら美しい色合いですね~

B181217beausoleil3_2

メタル部分は、少しざらっとするような、質感の面白いカラーリングです。

光が当たると、ふわりと赤みが増す海老茶色。


計算された絶妙なバランスを感じる、こちらのフレーム。

かけると派手過ぎず、じわりと愛着が増していきますよ。

是非お試しくださいね。


■BEAUSOLEIL C89


|

2018-11-27

個性的な跳ね上げサングラス「J.F.REY」

前回に引き続き、跳ね上げフレームのご紹介♪

今回はとっても個性的な、この方です!

B181126jfrey1

レンズ部分のパーツがそのまま上に跳ねあがる、単式スタイルのサングラス。

眉部分の潔い直線ラインと、

ちょっとたれ目なレンズシェイプで、ゆるーい雰囲気の対比が面白いですね。

B181126jfrey2

レンズ両サイドにある突起に指をかけて、フロント部分の開閉もスムーズ。

B181126jfrey3

こんな感じで、ぐ~んと上に持ち上げますと、

B181126jfrey4

視界がすっきり!カラーレンズで暗い視界も、かけ外しなく明るくご覧になれます。


そして、フロントのシックなカラーに対して、

テンプルのビビットなオレンジカラーが差し色でいいアクセントに。

遊び心のある色使いですね。


一方、別カラーのこちらは、琥珀色のべっ甲柄で、唯一無二の存在感!

B181126jfrey5

黄色と黒のまだら模様がとても美しく、迫力が違います。

B181126jfrey6

画像のように、サングラスとしてお使いになるはもちろん、

度付きレンズで、普段使いのメガネにすることも可能ですよ。


人とは違ったメガネを楽しみたいという方、是非お試しくださいね。


■J.F.REY JFJF1339


|

2018-11-08

「BEAUSOLEIL ボーソレイユ」セルとメタルのコラボ♪

本日は、セル(プラスチック)とメタル、

両方の素材がデザインで楽しくコラボしている、こちらのフレームをご紹介。

B181108beausoleil1

BEAUSOREIL ボーソレイユ」のニューモデルです。

丸みのあるフォックス型。

目じり側のセルパーツを抜いた、斬新なデザインが目を引きます。

B181108beausoleil2

フロント部分は、ベースとなるメタルフレームにセルパーツをはめ込んでます。

メタルの繊細さと、セルパーツのボリューム、

加えてレンズ部分の浮遊感と、とても独特な雰囲気です。

B181108beausoleil3

ボーソレイユ」は、モードな雰囲気を感じる女性的なラインも得意だったりするので、

こちらも普段使いのメガネとしても素敵ですが、

少しグラデーションカラーのレンズ入れたりして、

目元にニュアンスをプラスして楽しんでいただくのもオススメです。


是非お試しくださいませ。


■BEAUSOREIL C96


|

2018-10-18

「J.F.REY ジェイ・エフ・レイ」勢いを感じる一本

本日は、一癖あって楽しい、こちらのフレームをご紹介。

J.F.REY ジェイ・エフ・レイ」の1985コレクションのモデルです。

B181018jfrey1

ブランドデザイナーのジャン・フランソワ・レイ氏が

メガネのデザインを始めた1980年代に発表していたメガネを

今風に少し手を加え復刻リリースしたモデルです。

B181018jfrey2

こちらのモデルは、なんと言ってもブリッジ部分のデザインがみどころ♪

一筆書きのような、メタルの独特の曲線が目を引きます。

今なお新鮮で雰囲気がありますね~

レイさんの若かりし頃の勢いと熱量を感じるモデルです。

B181018jfrey3

目の周りを縁取る、セル生地パーツのボリュームと、

ブリッジやテンプルのメタルパーツの軽やかさの、強弱のバランスも絶妙。


小ぶりなラウンドのレンズシェイプは、

格好良さと、抜け感のある茶目っ気とを併せ持ち、

かけるといい味わいが表情にプラスされますよ。


なかなか見られないデザインです。

ひと味違ったメガネが好きの方にも、満足いただけるはず。

是非お試しくださいませ。


■J.F.REY 1985 GATSBY


|

2018-09-26

個性が増します「TRACTION トラクション」

メガネをかけることの楽しさのひとつに、

「表情をかえる」楽しさがあります。


表情に勢いが増したり、インパクトで一目見たら忘れられない印象になったり、

ちょっとお疲れ・・・なんて時には、元気をプラスしてくれたり、

手軽にイメチェンできちゃうのも、メガネの楽しさです。


本日ご紹介するメガネは、イメチェン度が高い、

TRACTION PRODUCTIONS トラクション」のメガネです。

お顔の変化を楽しめる一本ですよ。

B180926traction1

小ぶりで丸みのあるレンズシェイプに、

シートメタルでフロントの上下に強弱をもたせたデザイン。

色とカタチのコントラストで、かけると雰囲気のあるたたずまい。

B180926traction3

ブローデザインのような造りですが、

眉側から鼻筋側まで深くメタルパーツが重なり、味わいのあるクセが出ます。

質感を変えた、深みのある赤と眉部分のグレーのコントラストも奇麗ですね。

B180926traction2

見た目は丸いレンズのメガネなのに、絶妙なレンズシェイプで、

そこはかとなく表情がすっきりと軽快になるのが不思議です。


是非実際にお顔に乗せて、表情の変化を楽しんでくださいね。


■TRACTION PRODUCTIONS 14FEVRIER


|

2018-08-31

「AXEL S' アクセル」小ぶりで力強いすぐれモノ

ここ数年、レンズシェイプはゆったりサイズの傾向ですね~


大きめレンズサイズは、視界にフレームのフチが入りにくいし、

広く見えるのが楽ちんといわれる方も多いのですが、

度数が強い方にとっては、レンズを入れた後の目元の印象が変わりやすい、

(グリグリッと目元が小さく映り込むのが目立ったり、

レンズの厚みが目立ちやすかったり・・・)のが、難点。


そこで本日は、お度数が強くてメガネに抵抗がある方や、

小ぶりサイズのメガネをお探しの方にお勧めの

AXEL S. アクセル」のフレームをご紹介です。

B180831axels1

レンズサイズは小ぶりですが、お鼻部分と目じり側に長さを持たせ、

大人の方でもバランスよくかけて頂ける大きさです。


6角形を横長にしたようなスクエアー型。

シートメタルでボリュームもあり、レンズの厚みも目線がいきにくいデザインです。

B180831axels2

レンズの形もさることながら、カラーリングも2色使いで遊び心が。

色のメリハリがあることで、表情もきりっと締まります。

このような落ち着いた暖色系カラーは、

女性はもちろん、男性がかけても、とてもおしゃれですね。

B180831axels3

こちらは、同系色のさりげない色合わせ。

シックなカラーで、お仕事でもお使いいただきやすいかと思います。


ご紹介したような小ぶりサイズのフレームは、

強度レンズのウィークポイントを解消してくれるうえに、

フレームによる縁取り効果で、

目元のシワなどをカバーしつつ、目元がくっきり。

女性でしたら、お化粧に勝るとも劣らないメリハリ効果も!

小ぶりメガネ、是非お試しください。


■AXEL S. AX969


|

2018-07-01

丸と四角を粋に楽しむ「J.F.REY ジェイ・エフ・レイ」

本日は、「J.F.REY ジェイ・エフ・レイ」の1985シリーズより、

素敵な大人の方に、粋にかけこなして欲しい…こちらのメガネをご紹介です。

B180701jfrey1

この1985シリーズは、

デザイナーのジャン・フランソワ・レイ氏が若かりし頃描いたデザインを

ブラッシュアップして近年リリースされたシリーズです。

若い時だからこその大胆さと、

その時からも見て取れる感性のすばらしさを併せ持つメガネ達。

B180701jfrey4

そのシリーズの中でも、丸と四角でレンズデザインを左右非対称にした、

遊び心が満載のこちらのフレーム。


ちょっと遊び過ぎかな…と思われると思いますが、

丸と四角の大きさのバランスが絶妙で、

しかも色合いもしっとりと落ち着いた印象で、

かけると何とも言えぬ安定感。笑

B180701jfrey3

レイさんが好きなブルーを用いたフレームカラーも、涼し気で、品がありますが、

オリジナル生地の複雑な色合いを楽しめる、

こちらのカラーも捨てがたい!

B180701jfrey2

あえて身に着けるメガネだからこそ、

上質なうえで楽しむ、遊び心がたっぷりつまっています。


是非お試し下さいませ。


■J.F.REY 1985 ANDY


|

2018-06-13

「BEAUSOLEIL ボーソレイユ」シックの中に遊び心

本日は、「BEAUSOLEIL ボーソレイユ」のメガネをご紹介です。

B180613beausoleil1

まずは、目じり側のツンとしたデザインが目を引く、こちらのフレーム。

フォックス型に丸みをもたせたフロントラインで、

穏やかに見せつつ、目元が締まるすっきりバランス。

B180613beausoleil2

ブラック系&クリアの上下バイカラーは、

一見、古風な雰囲気の色使いですが、

よく見ると上側は格子柄の模様入り。

透け感のある部分が角度によって浮き上がります。


黒に見えて、黒ではない。

単色に見えても、複雑に色を散りばめて深みを出す、

BEAUSOLEIL ボーソレイユ」ならではの色使いです。


そして、こちらは丸メガネのようですが、

フチの厚みの強弱を変え、目元がキュッと上がる絶妙なバランス。

かけると、とってもチャーミングな印象です。

B180613beausoleil3

透け感の異なるブラウンベースのカラーが散りばめられている、

とっても美しいセル生地を用いてます。

やや肉厚のある生地なので、色の重なりが際立ちますね。

B180613beausoleil4

目じり側からテンプル(お耳にかかる柄)も立体的で、

ボリュームも楽しんで頂けるフレームです。


シックな印象の中に、チャーミングを感じるアクセントがちらり。

カラーレンズで、サングラスとして楽しんで頂いても素敵ですよ!

是非お試し下さい♪


■BEAUSOLEIL 565、603


|

2018-02-08

外は四角でうちは丸「XIT」

本日は、とてもキュートで見た目も楽しいメガネをご紹介。

XIT エックス・アイ・ティ」のニューモデルです。

B180208xit1

四角い丸メガネ・・・?!とご紹介すると何だかヘンテコですが、

フロントの外側はスクエアーのシェイプ、

レンズの入る部分はラウンドシェイプの、個性的なデザイン。

B180208xit2

このデザインに合わせ、

ブルーとブラウンの色を組み合わせた一枚のセル生地から作られています。

実はなかなかのこだわりの造りなのです。

B180208xit3

透け感のあるブルーの縁取りは爽やかですが、

かけると外側のブラウンと合わさり、落ち着いた色合いになりますよ。


挑戦的なデザインではありますが、かけこなせれば唯一無二の楽しい相棒に!

是非我こそはと言う方、お待ちしております。


■XIT V300


|

2018-01-18

12角形の丸メガネ「XIT」

1月もすでに折り返し。

お正月休みでのんびりとした身体と心も、すっかりいつものモードですね。


年明けの新春フェアでご紹介したメガネ達も、楽し気な雰囲気いっぱいでしたが、

本日ご紹介するこちらのフレームも、

角角なのに丸?!…と、ちょっと変わり種デザインです。

B180118xit1

XIT エックス・アイ・ティ」のニューモデル。

こちらのフレームは、レンズ周りが12角形になっています。

B180118xit2

角が多くなるほど、丸に近づくわけですが…

見た目の角っぽさを残す、角さ加減が絶妙です。笑

ちなみに、レンズが入る内側は丸メガネ。

外側と内側のラインの違いの違和感も

お鼻部分のカクっと曲がったバランスも、とても楽しい雰囲気。

B180118xit3

そして、こちらのマット・イエローゴールドとブラックのバイカラーは、

かけるとゴールドがお肌色に溶け込み、

目の周りによりボリュームが出て、個性が際立ちます。


人とは違う丸メガネをお探しの方、是非お試し下さいね。


■XIT C010


|

より以前の記事一覧